個人情報保護方針

HOME > 個人情報保護方針

制定:2005年4月1日
最終改正:2015年12月15日

新明和ソフトテクノロジ株式会社
取締役社長 吉村 眞由美

新明和ソフトテクノロジ株式会社は、当社の技術情報やお客様からお預かりする情報をはじめ様々な情報を取扱っている。このことから、当社ではこれら情報価値を尊重するために、情報管理体制の確立とその徹底に努めてきた。

このような経緯を踏まえ、当社は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守し、お預かりした大切な個人情報を適切に取扱う。また、従業員等関係者からお預かりした特定個人情報は関連法令等に基づき厳格に管理する。これらを実行することにより、お客様ならびに従業者から、より一層の信頼を得、高度情報社会の健全な発展に資するため、次の通り個人情報保護方針を定め、これを実行する。

個人情報保護方針

  1. 当社は、個人情報保護の重要性を強く認識し、個人情報の取得、利用及び提供を適正に行う。特に、特定個人情報の保管・削除・破棄については万全を期するものとする。
  2. 当社は、取得した個人情報の利用目的を本人に明確にした上で、目的内で利用する。本人に事前の同意を得ることなく、その目的の範囲を超えて個人情報の取扱いを行う(「目的外利用」)ことはしない。また、それに対する個人情報の取扱いに関する社内の管理体制を強化する。
  3. 当社は必要かつ適切な安全対策を講ずることにより、個人情報の漏えい、滅失、または毀損の防止並びに是正に努める。
  4. 当社は、個人情報に関する本人の権利を尊重し、個人情報に関する本人からの自己情報の開示、訂正、削除もしくは利用停止等の苦情および相談に関しては、適切かつ迅速に対応する。
  5. 当社は利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報の取扱いを外部に業務委託する場合がある。委託先における個人情報の安全管理については、当社が責任を持って監督する。
  6. 当社は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針及びその他の規範を、常に最新状態に維持するとともにこれを遵守する。
  7. 当社は個人情報保護マネジメントシステムを確立し、これを確実に実施する。更に、これを維持し継続的に改善していく。

以上