【Office365,Exchangeと連携】MDM・セキュリティ・BYODならBlackBerry

HOME > 導入事例・技術者コラム・その他 > BlackBerryのお値段の話 by 新明和 太郎

BlackBerryのお値段の話 by 新明和 太郎

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは。
再び登場の新明和 太郎です。

BlackBerryのライセンス体系ですが、現在はサーバライセンスはなく
ユーザライセンスのみ購入いただく形をとっています。
 
このユーザライセンスと言うのがポイントでして、
1ユーザあたり10デバイスまで使うことができます。
スマートフォン複数台やタブレットを併用して使っている方!お得です!
 
なので、一人で、iPhone、iPad、Android、Windows10と4台使っても1ライセンス!!
(なんて太っ腹~w) ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ 
 
では、実際のお値段はいくらかと言いますと以下のようになります。(※2017/12/1時点)
 
・Enterprise Edition (9,600円/年/ユーザ)
 ⇒Microsoft Exchange・Office365のメールやカレンダなどのPIM連携、
  社内イントラWEBサイト(イントラ)へのアクセス
 
・Collaboration Edition (16,200円/年/ユーザ)
 ⇒上記に加えて、Microsoft Exchange・Office365の
  タスク及びメモ連携、ファイル共有機能、Skype for Business連携
      Office互換アプリの提供
 
えっ、ちょっと高くない? と思ったあなた!! ( ̄Д ̄)σ アナタ!!

 
1ヶ月あたりで考えると、Enterprise Editionは 800円!!
 
高くなんてありません!! ランチ1回分!!
これで日々の お仕事の効率が上がるなんて、
なんて素晴らしい!!_(゜◇゜*)_))
 
ちなみに iPhoneXAppleCare+ のお値段は1ヶ月 950円!!
w( ̄Д ̄;)w ウゲッ!! たっけ~


世の中には、月額300円などのMDMソリューションが沢山あります。
それと比較するとBlackBerryは少し高く見えるかもしれませんが、その金額で何が出来るんだっけ? ( ・◇・)?(・◇・ ) 
と考えれば決して高い費用では無いと思います。
 
と言うことで、今回はBlackBerryのお値段についてでした。
(* ̄▽ ̄)ノ~~
 

以上

contact_button_for_blog_s.png


TOP_button_for_blog_s.png

■免責事項
 当社は、細心の注意を払って当社ウェブサイトに情報を掲載しておりますが、この情報の正確性および完全性を保証するものではありません。
 当社は予告なしに、当社ウェブサイトに掲載されている情報を変更することがあります。
 当社およびその関連会社は、お客さまが当社ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容をご利用されたことで
 直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負うものではありません。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

 

 

 

Black Berryに関する無料トライアル/資料請求・お問い合わせはこちらから

30日間無料トライアル

無料トライアルのご案内

資料請求・ご質問・ご相談などお気軽に

お問い合わせ・資料請求

(C) 2017 ShinMaywa Soft Technologies, Ltd. All rights Reserved.