【Office365,Exchangeと連携】MDM・セキュリティ・BYODならBlackBerry

HOME > 導入事例・技術者コラム・その他 > UEM Suite(旧:Freedom Suite・Limitless Suite)のススメ by 新明和 太郎

UEM Suite(旧:Freedom Suite・Limitless Suite)のススメ by 新明和 太郎

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、新明和太郎です。
(^_^)/~


今回は私がBlackBerryを使っている時の満足している部分と不満に思っている部分をご紹介したいと思います。

※勝手にこんなネタで書いて大丈夫なのか?

ちなみにですが、新明和太郎は仕事ではiPhoneとAndroidの両方を使っているので
どちらか片方と言うよりは共通した部分でお話します。

では、まず最初は満足している部分!!

■メールアプリであるBlackBerry Workが超使いやすい。
 これは、その通りOutlookと同期しているメール、カレンダ、連絡を見るためのWorkアプリが逸品です。
 個人的には、GmailアプリやiOSの標準メーラより使いやすいと思っています。

■BlackBerry Taskが便利!!
 こちらは、OutlookとToDoとの連携になりますが、
 出先や自宅にいる時に、「あっ、明日はあれしなくちゃ!!」とか
 「こうやったら上手くいくんじゃない?」のようなToDoやアイディアをメモるのに便利です。
 とっさにメモっておけば、あとで会社のOutlookを開いた時にToDoとして表示されます。

■BlackBerry Access for PCが便利
 当社の場合、ノートPCでVPNを接続するには、ブラウザを起動しIDやパスワードを入力して認証する必要があります。
 世の中がこのような情勢なので、VPN回線に空きがなかったり、そもそもIDとパスワードを入力することさえも面倒と感じた場合は、
 セキュアブラウザであるBlackBerry Access for PCを立ち上げれば、社内イントラの主要なサイトを閲覧することができます。
 社内にWEBメール環境があればメールの送受信も可能です。

■PerApp VPNが快適 ※UEM Suiteが必要
 BlackBerryの通信は、セキュリティ優先のため暗号化されておりさらに海外のNOCを経由するため少々遅いです。
 しかし、BlackBerryのライセンスが「UEM Suite」であれば、iOS、AndroidでPerApp VPNが利用可能です。
 この機能を使えば、iOS標準のSafariやAndroidのChromeで社内イントラにアクセスが可能になり、
 サイト閲覧もストレス無く行うことが可能です。

 ここでモバイル管理に詳しい方は、「PerApp VPNなんて別に珍しくないじゃん?」と思う人もいると思います。
 しかし、BlackBerryの「PerApp VPN」は海外のNOCを経由したセキュアな通信なんです。
 なので、F/Wに穴あけや機器などの追加は必要ありません。

 これが、BlackBerryの「PerApp VPN」が一味違うところだと思います。<=ここ重要なところ!!

■社内の共有フォルダが見れる ※UEM Suiteが必要
 作成したドキュメントの確認依頼として、メールに添付してくれれば良いのに
 ファイルサイズの関係などからメールやチャットのメッセージで共有フォルダのパスだけが通知される時があります。
 出先でこれを受けた場合は、仕方がないなぁと思いつつ、BlackBerryで共有フォルダにアクセスし、
 ファイルのチェックを行います。

では、不満に思っている部分!!

■BlackBerry Accessが遅い!!

 セキュアブラウザであるBlackBerry Accessが遅いです。。。orz
 以前よりだいぶ改善されており使えなくはないですが、やはり遅いと感じます。。。。
 これは、BlackBerryの通信がセキュリティ優先のため海外を経由しており、
 ある程度仕方がないことではありますが、やはりストレスを感じる時があります。

 ただしこれは以前、紹介したことがある「ダイレクトコネクト」環境の構築、
 もしくは上記にも記載した「PerApp VPN」の導入で改善することが可能です!!


今回の結論!!

BlackBerryは、エントリーの「UEM Express Suite(旧:Choice Suite)」ライセンスでもセキュアかつ十分な機能を使えます。

しかしミドルの「UEM Suite」ライセンスにして、「PerApp VPN」を使えば、
もっと快適で幸せになれることは間違いありませんよ。(^^)/~~~​

ではでは、新明和太郎でした!!

(^_^)/~

 


contact_button_for_blog_s.png


TOP_button_for_blog_s.png


■免責事項
 当社は、細心の注意を払って当社ウェブサイトに情報を掲載しておりますが、この情報の正確性および完全性を保証するものではありません。
 当社は予告なしに、当社ウェブサイトに掲載されている情報を変更することがあります。
 当社およびその関連会社は、お客さまが当社ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容をご利用されたことで
 直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負うものではありません。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

 

 

 

Black Berryに関する無料トライアル/資料請求・お問い合わせはこちらから

30日間無料トライアル

無料トライアルのご案内

資料請求・ご質問・ご相談などお気軽に

お問い合わせ・資料請求

(C) 2017 ShinMaywa Soft Technologies, Ltd. All rights Reserved.