【Office365,Exchangeと連携】MDM・セキュリティ・BYODならBlackBerry

HOME > 導入事例・技術者コラム・その他 > BlackBerrygaガートナーの調査でリーダークラスに位置づけされました!  by 新明和 太郎

BlackBerrygaガートナーの調査でリーダークラスに位置づけされました!  by 新明和 太郎

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、新明和 太郎です。

今回は、年に一度、Garthnerから発表されているMagic Quadrant for Unified Endpoint Management Tools」について書きたいと思います。\_(`・д・´)

Garthnerの独自調査によって、年に一度、EMM製品の評価結果が発表されます。
※そのタイトルが、“Magic Quadrant for Unified Endpoint Management Tools”なんです。

それが、7/23に公開されまして、BlackBerryは今年もリーダークラスとして位置づけられました!!
ヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ バンザーイ♪

内容はこちらからダウンロードできます。
https://www.gartner.com/doc/3883574/magic-quadrant-unified-endpoint-management

それぞれのソリューションの評価内容も記載されていてなかなか面白いです。

ただ、あくまでグローバル製品がターゲットなので、残念ながら日本製のソリューションはここには出てこないですね。。。
(;^_^A アセアセ

ちなみに、BlackBerryは「管理されていないデバイス」に企業データを提供することに適しているそうです。
※管理されていないデバイス=いわゆるBYODのことですね。

iPhoneは年々値上がりするし、Androidを導入するにはセキュリティが不安だし。。。

と言う企業様は、BlackBerryの独自プラットフォームで構成された高セキュリティなBYOD環境をご検討しても良いと思いますよー。
(☆^ω^)ニッコリ

と言うことで、今回は” Garthner”のお話でしたー!!
(* ̄▽ ̄)ノ~~


以上

 

contact_button_for_blog_s.png


TOP_button_for_blog_s.png


■免責事項
 当社は、細心の注意を払って当社ウェブサイトに情報を掲載しておりますが、この情報の正確性および完全性を保証するものではありません。
 当社は予告なしに、当社ウェブサイトに掲載されている情報を変更することがあります。
 当社およびその関連会社は、お客さまが当社ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容をご利用されたことで
 直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負うものではありません。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

 

 

 

Black Berryに関する無料トライアル/資料請求・お問い合わせはこちらから

30日間無料トライアル

無料トライアルのご案内

資料請求・ご質問・ご相談などお気軽に

お問い合わせ・資料請求

(C) 2017 ShinMaywa Soft Technologies, Ltd. All rights Reserved.