【Office365,Exchangeと連携】MDM・セキュリティ・BYODならBlackBerry

HOME > 導入事例・技術者コラム・その他 > 「BlackBerry Workspaces」のお客様、導入事例  by 新明和 太郎

「BlackBerry Workspaces」のお客様、導入事例  by 新明和 太郎

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、「BlackBerry Workspaces」の事例を見つけたのでそちらのお話を書きたいと思います。
(;^ω^Aアセアセ

セキュアファイル共有ソリューションBlackBerry Workspacesオリンパスが採用
 ↓ 記事はこちら
https://news.mynavi.jp/kikaku/20180809-634313/

Why Olympus Trusts BlackBerry to Keep its File Security in Good Health
http://blogs.blackberry.com/2018/09/why-olympus-trusts-blackberry-to-keep-its-file-security-in-good-health/

​​​​​上記はいずれも、オリンパスが「BlackBerry Workspaces」を導入した事例になります。

BlackBerry Workspacesは、DRM技術を活用してドキュメントをセキュアに共有するソリューションです。

オリンパスさんは、それを内視鏡機器などの医療機器のフィールドサービス業務で最新の製品ドキュメントや仕様書、マニュアル等を参照するために活用しているようです。
(。 ・ω・))フムフム

確かに、医療機器に関する資料ってメチャメチャな機密文書ですよね。
情報漏洩などで競合他社に情報が渡ることは、おそらく企業運命を左右するほどの致命的な事故となるでしょう。

そして、「BlackBerry Workspaces」ほど、機密度が高い情報を扱えるソリューションはあまり無いかもしれません。
(○゚д゚)ャバィカモ・・・

オリンパスさんの例以外で、機密情報として思いつくのは、以下ですかね?

・リリース前の自動車などのデザイン
・出願前の特許申請資料
・機微な情報を含む個人情報

こう考えると、企業運命を左右するほどの機密情報って意外とたくさんあるのかも?
(ノд<。`)ャベー

「BlackBerry Workspaces」と機能が
近いもので、マイクロソフトのRights Management サービス (RMS)がありますが、「BlackBerry Workspaces」は、もう少し外部共有しやすいソリューションとなりますので、ご興味のある方はご連絡くださいませ。
く(^ο^)

弊社のホームページでも紹介しています。
https://solution.stec.co.jp/blackberry/workspaces.html

ちなみに「BlackBerry Workspaces」を使うには、ライセンスとして「Content Edition」が必要になります。
https://solution.stec.co.jp/blackberry/price.html

今回は、「BlackBerry Workspaces」の導入事例のお話でした~!!
(* ̄▽ ̄)ノ~~


​​以上

 

contact_button_for_blog_s.png


TOP_button_for_blog_s.png


■免責事項
 当社は、細心の注意を払って当社ウェブサイトに情報を掲載しておりますが、この情報の正確性および完全性を保証するものではありません。
 当社は予告なしに、当社ウェブサイトに掲載されている情報を変更することがあります。
 当社およびその関連会社は、お客さまが当社ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容をご利用されたことで
 直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負うものではありません。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

 

 

 

Black Berryに関する無料トライアル/資料請求・お問い合わせはこちらから

30日間無料トライアル

無料トライアルのご案内

資料請求・ご質問・ご相談などお気軽に

お問い合わせ・資料請求

(C) 2017 ShinMaywa Soft Technologies, Ltd. All rights Reserved.