【Office365,Exchangeと連携】MDM・セキュリティ・BYODならBlackBerry

HOME > 導入事例・技術者コラム・その他 > 災害時の連絡手段ー緊急時こそ、セキュリティを大切に。by 新明和 太郎

災害時の連絡手段ー緊急時こそ、セキュリティを大切に。by 新明和 太郎

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、新明和太郎です。

今回は、ちょっと真面目なお話です。(`・ω・´)キリッ

2018年は自然災害が多い年です。

・7月の集中豪雨
・大阪府北部地震
・北海道地震
・大型台風の度重なる上陸

被害を受けられた地域の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。

そのような中で、弊社も災害と無縁というわけでは無く、社員の被災、長時間の停電、公共交通機関の麻痺など、ちょっとした混乱が度々発生しています。
タイヘンダァ!! ヾ(゚ロ゚*)ツ三ヾ(*゚ロ゚)タイヘンダァ!!

このような状況を想定し、会社に出社できない社員との連絡手段として、当社では、以下のツールを導入しています。

・ビジネスチャット
・BlackBerryのメール

ビジネスチャットは、主に社員間の連絡手段や情報共有に用いられ、BlackBerryのメールは、お客様等との連絡手段に使用します。

このおかげで、災害で出社が出来ない社員ともコミュニケーションがとれ、会社に出社できない社員も、お客様と必要最小限の連絡をとることが出来ました。
(ノ゚ο゚)オオオオォォォォォォ-

新明和太郎も10月1日に電車の混乱で出社するのがかなり遅くなりましたが、ビジネスチャットとBlackBerryのおかげで、大きな混乱もなく、電車の移動中にスマートフォンを使って、部下の出社状況の確認、お客様への連絡、イントラネットでの月次処理を行えました。
(´。`;)ホッ

ポイントは、この環境が日常的にセキュアに使えるこだと思います。

いくら便利な環境が用意されていても、それがセキュリティリスクになるようであれば、自然災害よりも先にセキュリティ事故の方が先に発生してしまいます。

「皆さんの会社での災害時の連絡手段はどうでしょうか?」

まさか、個人のLINEやGmailが唯一の連絡手段なんてことは無いですよね~?
Σ( ̄□ ̄!)

ということで、今回は災害時の連絡手段のお話でした~!!
(* ̄▽ ̄)ノ~

以上

 

contact_button_for_blog_s.png


TOP_button_for_blog_s.png


■免責事項
 当社は、細心の注意を払って当社ウェブサイトに情報を掲載しておりますが、この情報の正確性および完全性を保証するものではありません。
 当社は予告なしに、当社ウェブサイトに掲載されている情報を変更することがあります。
 当社およびその関連会社は、お客さまが当社ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容をご利用されたことで
 直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負うものではありません。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

 

 

 

Black Berryに関する無料トライアル/資料請求・お問い合わせはこちらから

30日間無料トライアル

無料トライアルのご案内

資料請求・ご質問・ご相談などお気軽に

お問い合わせ・資料請求

(C) 2017 ShinMaywa Soft Technologies, Ltd. All rights Reserved.