【Office365,Exchangeと連携】MDM・セキュリティ・BYODならBlackBerry

HOME > 導入事例・技術者コラム・その他 > 在宅勤務(リモートワーク)やってみて by 新明和次郎

在宅勤務(リモートワーク)やってみて by 新明和次郎

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。新明和次郎です。

 

大変な状況になっていますが、皆様お元気でしょうか?

緊急事態宣言を受けて私も在宅勤務に切り替えて仕事をしています。

今日は私なりの在宅勤務をやってみた感想をまとめてみたいと思います。

 

【作業環境】

・会社支給のノートパソコンを利用(無線LAN接続)

・インターネットアクセスは自宅のインターネット環境(固定回線)

・社内アクセスは会社支給のVPNを利用

・社内のやり取りはメール・チャットツール・Web会議を利用

・社外とのやり取りはメール・電話・Web会議を利用

・折り畳みのデスクにPCを設置

 

【やってみた感想】

・元々オフィス以外でも仕事できるように準備していたこともあってツール面で困ることはあまりありませんでした。

・自宅の固定回線も高速なものを用意していたのでネットワークの問題も特にありませんでした。

 ダウンロードもアップロードも300Mbpsくらいで通信できる回線です。
 遅くならないようにIPoE接続で準備していたのが正解でした。

・自宅にもPC用のデスクや椅子が欲しくなりました。今の体勢で慣れるまでに時間がかかりました。

 でもいつまでやるかわからない在宅勤務のためにデスクと椅子を買うのも場所取るなと思い諦めました。

・ずっと自宅での作業になったので、スマートフォンの役割が減りました。

 スマホを見なくてもずっとPCが使える状態なのでPCを見ればいいです。

・部屋には1人しかいないので、マナーモードを使わなくてもいいようになりました。

 メールはBlackBerryでも受信していますが、通知ルールを作ることでよくメールが来る人についてはルールを作って通知音を鳴らし分けしています。

 これが意外と便利でメールの整理に役立っています。

・みんなが離れているのでちょっとした質問がしにくくなりました。

 聞きたい人が今忙しそうとか誰かと話してるとかが分からないのでオフィスみたいに気軽にという感じではなくなりました。

・エアコンを使う頻度が増えたので電気代が上がりそうです。

1日中自宅にいることになるので、いつもよりもメリハリをつけるようにしています。

 例えば、休憩のタイミングでちょっと外に出てみたりしてモードを切り替えるようにしています。

 

こんな感じでいつものやり方とは違うところはありますが、色々試行錯誤しながら進めています。

個人的にはリモートでも対応はできるのですが、週1,2回くらいは自宅以外で仕事ができるように戻っていくといいなと思っています。

 

 

これを見ている皆様もそれぞれの環境があってお困りのこともあるかと思います。

もし弊社でお手伝いできることがございましたらお気軽にお声がけください!

よければ以下の記事もご覧ください▼

「在宅勤務?テレワーク?全部準備できない!どうしたらいい? by 新明和ウパ吾郎」

https://solution.stec.co.jp/blog/2020/04/15/91

 



以上


contact_button_for_blog_s.png


TOP_button_for_blog_s.png


■免責事項
 当社は、細心の注意を払って当社ウェブサイトに情報を掲載しておりますが、この情報の正確性および完全性を保証するものではありません。
 当社は予告なしに、当社ウェブサイトに掲載されている情報を変更することがあります。
 当社およびその関連会社は、お客さまが当社ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容をご利用されたことで
 直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負うものではありません。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

 

 

 

Black Berryに関する無料トライアル/資料請求・お問い合わせはこちらから

30日間無料トライアル

無料トライアルのご案内

資料請求・ご質問・ご相談などお気軽に

お問い合わせ・資料請求

(C) 2017 ShinMaywa Soft Technologies, Ltd. All rights Reserved.